防ぐ  事故の防止
運行管理者等指導講習のご案内
NASVA安全マネジメントサービスのご案内
運輸安全マネジメント評価のご案内
運転者適性診断のご案内
適性診断活用講座のご案内
適性診断・指導講習への参入支援
ホーム  >  防ぐ  >  NASVA安全マネジメントサービスのご案内  >  NASVA安全マネジメントサービスの種類

NASVA安全マネジメントサービスのご案内

NASVA安全マネジメントサービスの種類

NASVA安全マネジメントコンサルティング

NASVA安全マネジメント シンポジウム・セミナー、講習会・
国土交通省認定セミナー等

シンポジウム・セミナー

本部をはじめ、全国9主管支所において、事故防止に関する情報提供のほか、安全マネジメントの深度化、先進的な取組みの普及等を目的とするシンポジウム及び大規模セミナーを開催します。

安全マネジメント関係講習会

安全マネジメント講習会

全都道府県の50支所において、安全マネジメントの取組みを支援することを目的とした講習会を開催します。
※平成26年度は、国土交通省認定セミナー「ガイドライン」を開催

安全マネジメント支援ツール講習会

全都道府県の50支所において、デジタコ・ドラレコ等の活用方法及び危険予知トレーニングによる事故防止教育手法や事故分析手法などの営業所等現場での活用方法の習得を目的とした講習会を開催します。
※平成26年度は、国土交通省認定セミナー「リスク管理(基礎)」を開催

安全マネジメント内部監査講習会

全都道府県の50支所において、安全マネジメントにおける内部監査(PDCAサイクルのC“検証:check”)担当者に対して、基礎知識や監査手法などの講義及びケーススタディを行います。実務担当者のレベルアップを図り、安全マネジメントがスムーズに機能することを目的とした集合教育です。受講修了者には、「受講済書」を交付します。
※平成26年度は、国土交通省認定セミナー「内部監査(基礎)」を開催

国土交通省認定セミナー

全都道府県の50支所において、国土交通省認定セミナー「ガイドライン」、「リスク管理(基礎)」、「内部監査(基礎)」を開催します。開催スケジュール


運輸事業者における安全管理の進め方に関するガイドライン

国土交通省認定セミナーとは?

民間機関等が実施する運輸安全マネジメントセミナー等において、一定の基準を満たし、運輸安全マネジメント制度の浸透・定着に有効であると国土交通省が認定したセミナー(以下、「認定セミナー」)です。

受講者のメリット(監査インセンティブ)

運送事業者の経営管理部門(※1)の要員(※2)が認定セミナーを受講し、かつ、受講内容を活用(※3)していることが国土交通省において確認された場合には、地方運輸局の長期未監査を理由とする監査の対象としないことができるとされています。制度に関する詳細は、国土交通省へお問い合わせ下さい。
国土交通省ホームページ


※1「経営管理部門」とは、現業実施部門(輸送の安全に係る運行、整備等輸送サービスの実施に直接携わる部門)を管理する責任・権限を持つ部門(経営トップ及び安全統括管理者を含む。)と国土交通省が定義しています。なお、経営管理部門の範囲は、それぞれの事業者が定めるものです。


※2「経営管理部門の要員」が受講者に含まれていた場合、監査インセンティブの適用の際に当該受講者の情報(会社名・所在地、役職、氏名、受講日、セミナー種類)が必要となるため、当該情報を認定セミナーの制度に従い国土交通省に通知させていただきます。このため、セミナー申込時等の際、受講者が経営管理部門の要員かについて確認いたします。


※3「監査インセンティブ」の適用を受けるには、認定セミナーを受講した経営管理部門の要員が受講内容を活用し、その旨を記載した所定の調査票を国土交通省に送付する必要があります(注:認定セミナーを受講しただけでは適用されません)。調査票については、認定セミナー開催時に説明いたします。

適性診断活用講座

全都道府県の50支所において、適性診断結果の活用方法について、座学及び模擬カウンセリングなどにより指導します。

講師派遣

ご依頼に基づき、全都道府県の50支所において、安全意識の向上や関係法令遵守等安全マネジメント及び安全教育に係る講師を派遣します。

前のページに戻る ページトップへ