守る-もしもの時の安全のために- 安全を守る自動車性能評価試験結果を公表します 安全な車選びをお考えの方へ ・自動車アセスメント・チャイルドシートアセスメント

チャイルドシートアセスメント

Q:チャイルドシートとはどのようなものですか?
A:体格が小さいために座席ベルトを適切に使用できない子どもを自動車乗車中の事故から守るための、座席ベルトに代わる乗員保護装置です。
 チャイルドシートは体重、身長を目安に「乳児用」、「幼児用」、「学童用」と3種類に分かれているため、お子さまの成長に合わせてチャイルドシートを使い分ける必要があります。
 なお、自動車にあらかじめ装備されている組み込み式のチャイルドシートもあります。

回答を閉じる

Q:チャイルドシートアセスメントの意味と目的を教えてください。
A:チャイルドシートアセスメントは、市販されているチャイルドシートについて、安全性能試験を行い、その結果を公表するものです。
 評価結果を公表することにより、ユーザーの方により安全なチャイルドシートを選択していただくともに、チャイルドシートメーカーのより安全なチャイルドシートの開発を促すことで、安全なチャイルドシートの普及を促進しようとするものです。

回答を閉じる

Q:試験対象となるチャイルドシートはどうやって選ばれるのですか?
A:チャイルドシートの出荷台数を考慮して、自動車アセスメント評価検討会で選定されます。
なお、装置の製作者等からの評価の申し出による選定もおこなうことが可能となっています。
【参考】自動車アセスメント検討会:国土交通省が開催する会議で、学識経験者やユーザー代表者等で構成されています。

回答を閉じる

Q:年間にどのくらい試験をするのですか?
A:毎年6機種程度試験をしています。

回答を閉じる

Q:試験に使うチャイルドシートは、どのように調達されるのですか?
A:一般ユーザーと同じように、販売店から購入しています。

回答を閉じる

Q:評価結果が「推奨せず」は危険なのですか?
A: 「推奨せず」は、より高い安全性能を評価する本試験の観点からは、推奨するに至らないことを表しており、使用不可という意味ではありません。
 試験対象としたチャイルドシートは、全て国の安全基準に適合しており一定レベルの安全性は確保されています。

回答を閉じる

Q:ジュニアシートの試験はしないのですか?
A:ジュニアシートについては、車両のシートベルトの性能が大きく影響するため、現在、チャイルドシートアセスメントの対象としていません。

回答を閉じる

Q:なぜチャイルドシートを法律で義務づけるのですか?
A:幼児は、大人と違って自分で自分の安全を確保することができません。自動車に乗車する幼児を交通事故の被害から守るため、2000年4月1日から6歳未満の幼児にチャイルドシートの使用が義務付けられました。

回答を閉じる

Q:乳児用(ベビーシート)、幼児用、学童用(ジュニアシート)の使い分けを教えてください。
A:おおよそ以下のようになっています。
 なお、使用に適する体重・身長等、また兼用タイプの有無等は、チャイルドシートにより異なりますので注意しましょう。
乳児用
(ベビーシート)
首のすわっていない乳児を寝かせるタイプです。
原則として後ろ向きまたは横向きに使用します。
年齢の目安は新生児から1歳くらいまで。
体格的には体重10kg未満で、身長70cm以下。
幼児用 前向きのみで使用するものと、前向き・後ろ向き兼用タイプがあります。
年齢の目安は1歳から4歳くらいまで。
体格的には体重9kgから18kg程度で、身長65~100cm以下。
学童用
(ジュニアシート)
お尻の下に敷き、座高を上げることで車両のシートベルトをそのまま使用します。
年齢の目安は4歳から10歳くらいまで。
体格的には体重15~36kgで、身長135cm以下。

回答を閉じる

Q:大人が抱えていればチャイルドシートは必要ないのではありませんか?
A:人の力では、事故の強い衝撃から子どもを守ることはできません。
 時速40kmで衝突したとしたら、体重10kgの子どもも約30倍の300kgに相当しますので、腕力で支えられるものではありません。
 また、車外に投げ出されてしまう危険性もありますので、だっこは絶対にやめましょう。

回答を閉じる

Q:ISO-FIX固定式チャイルドシートってどのようなものでしょうか?
A:チャイルドシートの固定を、自動車のシートベルトではなく共通取付具(ISO-FIX)により固定するものです。
 なお、2012年7月以降に新たに販売された乗用車には共通取付具(ISO-FIX)が必ず装備されています(2012年7月以前の乗用車にも共通取付具が装備されている車種もあります)。

回答を閉じる

Q:共通取付具(ISO-FIX)だと何が良いのでしょうか?
A:共通取付具(ISO-FIX)固定式チャイルドシートは、取付けが簡単なこと、取付け時のミスユースが少ないことで、自動車のシートベルトで座席に固定するタイプと比べて、誰でも簡単・確実に取り付けることができます。

回答を閉じる

自動車アセスメント

過去の試験車はこちらの試験結果一覧表をご覧ください。

チャイルドシートアセスメント

過去の試験機種はこちらの試験結果一覧表をご覧ください。

事故自動通報システム