支える

他の援護制度

貸付制度

(公財)交通遺児育英会別ウィンドウで開きます

未就学児 小・中学生 高校生 大学生
〈お問い合わせ先〉
0120-52-1286
(フリーダイヤル)または03-3556-0773
  (奨学金貸与)
入学一時金
20万円、40万円、60万円から選択
月額
2万円、3万円、4万円から選択
(奨学金貸与)
入学一時金
40万円、60万円、80万円から選択
月額
4万円、5万円、6万円から選択

都道府県・指定都市

未就学児 小・中学生 高校生 大学生
〈お問い合わせ先〉
各自治体へお尋ね下さい。
(就学支度資金貸付)
・小学生
3万9千5百円
・中学生
4万6千1百円
(母子福祉資金貸付)

(就学支度資金貸付)
・国公立 16万円
・私立 42万円

(修学資金貸付)
・国公立(月額)
1万8千円
・私立(月額)
3万円
(母子福祉資金貸付)

(就学支度資金貸付)
・国公立 38万円
・私立 59万円

(修学資金貸付)
・国公立(月額)
4万5千円
・私立(月額)
5万4千円

(独)日本学生支援機構

未就学児 小・中学生 高校生 大学生
〈お問い合わせ先〉
奨学事業相談センター
ナビダイヤル
0570-03-7240
    第一種奨学金
月額
国公立
(自宅) 4万5千円
(自宅外)5万1千円
私 立
(自宅) 5万4千円
(自宅外)6万4千円

給付制度

(公財)交通遺児等育成基金別ウィンドウで開きます

未就学児 小・中学生 高校生 大学生
〈お問い合わせ先〉
(公財)交通遺児等育成基金
03-3237-0158

(越年資金)
児童1人につき2.5万円

(入学支度金)
小中学校入学時
1人につき5万円

(進学等支援金)
高校進学時等 5万円

(緊急時見舞金)
扶養者等が死亡等した場合または災害等により家屋等に甚大な被害を受けた場合
10万円
又は5万円
   

年金制度

(公財)交通遺児等育成基金別ウィンドウで開きます

未就学児 小・中学生 高校生 大学生
〈お問い合わせ先〉
0120-16-3611(フリーダイヤル)
または03-5212-4511

(育成給付金)
損害保険会社等から支払われる損害賠償金等の中から交通遺児(満16歳未満)が拠出金を交通遺児育成基金に払い込んで基金に加入すると、これに国及び民間からの援助金を加えて、0歳から19歳になるまで、年齢に応じて月額3万2千円から7万円を支給

拠出金
 0歳から4歳まで 700万円
 5歳 665万円
 6歳 630万円
 7歳から8歳まで 595万円
 9歳 560万円
10歳 525万円
11歳 485万円
12歳から12歳6ヶ月未満 455万円
12歳6ヶ月から13歳未満 430万円
13歳から13歳6ヶ月未満 400万円
13歳6ヶ月から14歳未満 370万円
14歳から14歳6ヶ月未満 340万円
14歳6ヶ月から15歳未満 310万円
15歳から15歳6ヶ月未満 280万円
15歳6ヶ月から16歳未満 240万円
   

その他にも援護を行っている団体があります。詳しくはこちらから。

支える被害者の支援