タイトルイメージ
NASVA
交通事故被害者
ホットライン

ナビダイアル
0570-000-738
へお電話下さい

09:00-17:00
休日祝祭日年末年始を除く毎日

メールでの照会はこちらから

交通事故に遭われ、法律、介護、重度の後遺障害、賠償などについて、どこに相談すればよいかお困りの皆様に各種相談先を無料で紹介しています。


NASVA被害者援護制度のご案内

[1]介護料の支給

 自動車による交通事故により、「脳、脊髄または胸腹部臓器」に重度の障害が残り、介護が必要となった方に介護料を支給しています。

[2]療護施設

 自動車による交通事故が原因で「脳」に重度の障害が残った方のうち、一定の要件に該当する方(遷延性意識障害者)に入院していただく、専門病院(療護センター等)を設置・運営しています。

[3]遺児等貸付

 自動車による交通事故が原因で保護者が亡くなられたり、重い後遺障害を残すこととなった家庭(生活困窮家庭)の中学校卒業までのお子様を対象とし、生活資金の貸付を無利子でおこなっております。

[4]☆自動車アセスメント

 信頼できる安全性能評価を公表して、ユーザーが安全性の高い自動車を選択しやすい環境を整えるとともに、メーカー等に対し、より安全な自動車の開発を促すことによって、安全な自動車の普及を促進しようとするものです。

独立行政法人
自動車事故対策機構

東京都千代田区麹町6-1-25
上智麹町ビル