支える

友の会のご案内

交通遺児などの健全な育成を図ることを目的として「独立行政法人自動車事故対策機構交通遺児友の会」(以下「友の会」といいます。)を設置して、交通遺児等貸付を利用されているご家族等の連帯感を高め、子どもたちの健やかな成長を支援しております。

1. 「友の会」の主な活動内容

(1)友の会の集い(年1回)

全国50支所において、「友の会の集い」を開催し、子どもたちや家族の交流の場を設け、 楽しい思い出作りが出来るようなレクリエーション活動を実施しています。

(2)絵画・書道・写真等のコンテスト(年1回)

作品の創造を通して子どもたちの感性や想像力を養う機会として、絵画、書道、写真などのコンテストを実施しています。優秀な作品には国土交通大臣賞や当機構理事長賞などの賞が贈呈されます。

平成30年度「NASVA交通遺児友の会」絵画コンテストの結果について

詳しくはこちら

平成29年度「NASVA交通遺児友の会」写真コンテストの結果について

詳しくはこちら

平成28年度「NASVA交通遺児友の会」書道コンテストの結果について

詳しくはこちら

(3)「友の会だより」(四季報)の発行

子どもたちや家族の交流の場として会報誌を発行し、会員の近況報告や友の会の集い・コンテストの様子などをご紹介しています。

「友の会だより」

(4)その他

企業様等からのご厚意によりさまざまな行事等に友の会会員をご招待いただいていております。

2. 入会資格

  1. (1) 自動車事故により、保護者等が亡くなられたり、重い後遺障害が残った方の義務教育終了前の児童の方
  2. (2) (1)の方と同居されているご家族(年齢は問いません)

3. 会費

会費は無料となっております。

4. 入会方法

当機構の交通遺児等貸付を利用されている方及び同居されているご家族は、申込みがなくても会員として登録されます。その他の方は、お住まいの都道府県(北海道については、札幌・函館・釧路・旭川)の各支所に、「友の会入会申込書」を提出して下さい。
 詳しくは、お近くの支所へお問い合わせ下さい。

支える被害者の支援