機構のご案内

「第9回NASVA安全マネジメントセミナー」開催報告
~10月17日東京国際フォーラムに1,034名が来場~

平成26年10月29日
NASVA
安全指導部 小池・山下
電話 03-5608-7610

第9回NASVA安全マネジメントセミナー

NASVA(独立行政法人自動車事故対策機構 理事長:鈴木秀夫)は、平成26年10月17日(金)に東京国際フォーラムにおいて、国土交通省の後援、公益社団法人日本バス協会、公益社団法人全日本トラック協会及び一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会の協賛により『第9回NASVA安全マネジメントセミナー』を開催しました。

今回のセミナーでは過去の参加者のご意見・ご要望を踏まえ、運送事業者様の安全マネジメントの取組事例のご報告について、経営者層の皆様にもご聴講いただけるようひとつの会場で開催する等により、おかげさまで過去最高となるご来場をいただきました。

来賓挨拶 国土交通省田端自動車局長来賓挨拶 国土交通省田端自動車局長講演会場では、主催者の挨拶、本セミナーをご後援いただいた国土交通省自動車局長 田端浩 様にご挨拶をいただいた後、基調講演として、日本文理大学特任教授 宇治橋 貞幸 氏より、「進化し続ける自動車の人を守る仕組み」をテーマとして、自動車のハード面の安全対策についてお話をいただきました。

続いて、国土交通省自動車局安全政策課安全監理室長 飛田 章 氏より「事業用自動車に対する安全対策の取組み」についてお話しをいただきました。

更に、運輸安全マネジメントを実践されている運送事業者の代表として、飯倉タクシー株式会社(福岡県早良区)専務取締役 吉野 啓 氏より「マネジメントレビューと継続的改善について」、鳴海急送株式会社(愛知県大府市)代表取締役社長 酒井 誠 氏より「トラックドライバー不足解消法!」、WILLER EXPRESS JAPAN 株式会社(東京都新宿区)常務取締役 平山 幸司 氏より「ISO39001 認証取得をはじめとする我が社の安全への取組み」と題して、それぞれの企業における具体的な取組状況をご報告いただきました。

ロビー展示場1Fでは「ミニ・生命(いのち)のメッセージ展」を開催、展示場2Fではドライブレコーダー、デジタル式運行記録計、アルコール検知器等の安全マネジメント支援ツール機器メーカー等による展示・紹介を行いました。

NASVA では、「国土交通省認定セミナー(安全マネジメント関係講習会)」を今後も全国50 支所において引き続き開催し、運送事業者の皆様に安全に関する有益な情報を継続的に提供してまいります。あわせて、「安全マネジメントコンサルティング」、「運輸安全マネジメント評価」、「ISO39001 体制構築支援コンサルティング」事業を通じて、運送事業者様の安全性向上を全力で支援させていただきます。