機構のご案内

「第9回NASVA安全マネジメントセミナー」への出展者募集のご案内

平成26年7月
独立行政法人 自動車事故対策機構
安全指導部 山下
TEL:03-5608-7610

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)では、運輸安全マネジメント制度の開始から9年目を迎え、自動車運送事業の輸送の安全性の更なる向上に向けた取り組みに活かしていただけるよう、安全マネジメントに関するより具体的な情報を提供させていただくことを目的として「第9回NASVA安全マネジメントセミナー」を下記のとおり開催することとしました。

このセミナーは、昨年度までは第1会場(定員約600人)で経営者層を対象とした運輸安全マネジメントに関する講演を、第2会場(定員約300人)で運行管理者等を対象とした安全マネジメントに関する運送事業者の取り組み等に関する講演をそれぞれ行っておりましたが、本年度は両会場を統一して大会場(定員約1,500人)にて開催いたします。

そしてロビー展示場では安全マネジメントの実施を支援するツールの展示・紹介を行うこととしています。

さらに、本年度は講演の開始前の時間や休憩時間を活用して、会場スクリーンにおいて支援ツール事業者の紹介VTRを上映いたします。

つきましては、展示場の出展者及びVTR上映者を別添募集要項のとおり募集いたします。出展ブース(小間)数は全部で14程度を予定しております。応募者多数の場合は、募集期間内(8月8日まで)に応募のあった中から当機構の選定基準に基づき、選定させていただきます。ご連絡をお待ちしております。

名称
第9回NASVA安全マネジメントセミナー
開催
平成26年10月17日(金)11:30受付開始~17:30
会場
東京国際フォーラム ホールC(定員最大約1,500名)
主催
独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)
後援
国土交通省
協賛
公益社団法人日本バス協会、公益社団法人全日本トラック協会、一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会
講演内容
別添セミナーリーフレット記載のとおり
※ 安全マネジメント支援ツール…デジタル式運行記録計、映像記録型ドライブレコーダー、 アルコール検知器、SASスクリーニング検査機器 等

「第9回NASVA安全マネジメントセミナー」出展者募集要項

出展募集対象機器
自動車運送事業者の安全マネジメントを支援する以下の機器等とします。
  • デジタル式運行記録計
  • 映像記録型ドライブレコーダー
  • 車両動態管理システム
  • アルコール検知器
  • SASスクリーニング検査機器 等
出展料(1小間当たり)
27,000円(消費税込み・予定)+その他(個別に会場備品等の調達が必要な場合は実費)
後日、当機構より請求書を発行しますので、当機構が指定する銀行口座に振り込みしてください。
なお、振込手数料は出展者の負担とします。
支援ツール事業者のVTRの上映
上映時間、上映料等の詳細については、説明会にて説明いたします。
申込み方法
別添出展申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールで事務局までご応募ください。
説明会
日時:平成26年7月28日(月)13:00~14:00
場所:NASVA(墨田区錦糸3-2-1アルカイースト19F) セミナールーム1
展示場見学会
日時:平成26年8月1日(金)9:00~10:00
場所:東京国際フォーラム B1F(ホールC入口前にて集合)

問い合わせ先

NASVA安全マネジメントセミナー事務局(NASVA)
TEL 03-5608-7610 FAX 03-5608-8610
お問い合わせ時間 月~金9:00~18:00(土・日・祝日:休)

別添

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます