機構のご案内

全支所において毎週木曜日を「被害者援護促進の日」とし、自動車事故による被害者の方々への支援を推進します

平成26年6月2日
NASVA(自動車事故対策機構)
安全指導部 下田、嶋田
電話 03-5608-7598
被害者援護部 黒岩、田中
電話 03-5608-7620

NASVA では、自動車事故の防止と自動車事故被害者の保護を両輪に自動車事故対策を推進いたしておりますが、この度、運送事業者の皆様のニーズを踏まえた適性診断業務の効率的な実施に留意しながら、自動車事故により被害に遭われた方々に対する支援をより一層充実させるため、平成26 年10 月より、毎週木曜日を「被害者援護促進の日」として、すべての支所において被害者援護業務に積極的に取り組むことといたしました。

これに伴い、NASVA の全50 支所のうち、札幌・仙台・新潟・東京・名古屋・大阪・広島・高松・福岡各主管支所および神奈川・千葉・埼玉支所の12 支所を除く38 支所においては、「被害者援護促進の日」には支所内での適性診断を休診とさせていただき、職員が一丸となって被害者援護業務に取り組んでまいります。

併せて、適性診断を休診しない上記の12 支所におきましても、被害者援護業務に積極的に取り組んでまいります。

なお、適性診断以外の業務につきましては通常どおりの営業を行い、運行管理者等指導講習会につきましても、平成26 年度の年間スケジュールどおり実施いたします。

NASVA が取り組む被害者援護業務の概要につきましては、別紙をご参照願います。

運送事業者をはじめ関係の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、第一・第三土曜日を含め他の曜日においては従来同様の適性診断を実施いたしますので、ご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願いを申し上げます。

別紙資料

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます