TOP > よくあるご質問

自動車アセスメントへのお問い合わせ

お問い合わせの前に

皆様からよくお寄せいただくご質問などを、まとめて掲載しています。

お問い合わせ前に、まずこちらをご覧ください。

【よくあるご質問】


自動車アセスメントへのお問い合わせ

回答につきましては、1ヶ月以上かかることがございます。また、内容によっては回答いたしかねる場合がございます。予めご了承下さい。
【お問い合わせはこちらから】

よくあるご質問

自動車アセスメントは、いつからどんな試験をしているのですか?

 最初の自動車アセスメントは、平成7年にフルラップ前面衝突試験とブレーキ試験を実施して、その結果を平成8年に公表を行いました。
 その後、様々な試験を追加していき、現在実施している試験は以下のとおりです。
 ①衝突安全性能評価:8種類の試験(電気自動車等は9種類)
  ・フルラップ前面衝突試験
  ・オフセット前面衝突試験
  ・側面衝突試験
  ・感電保護性能評価試験(電気自動車、ハイブリッド車等に限る)
  ・後面衝突頚部保護性能試験
  ・歩行者頭部保護性能試験
  ・歩行者脚部保護性能試験
  ・シートベルトの着用警報装置試験
 ②予防安全性能評価:6種類の試験
  ・衝突被害軽減ブレーキ(対車両)性能試験
  ・衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)性能試験
  ・車線逸脱抑制装置等性能試験
  ・後方視界情報提供装置性能試験
  ・高機能前照灯性能評価試験
  ・ペダル踏み間違い時加速抑制装置性能試験
 ③チャイルドシート安全性能評価:2種類の試験
  ・前面衝突試験
  ・使用性評価試験

 【参考】 JNCAPの取り組み(リンク)