TOP > 自動車アセスメント > 安全装置の働きと使い方 > スタビリティ・コントロール・システム

自動車アセスメントへのお問い合わせ

お問い合わせの前に

皆様からよくお寄せいただくご質問などを、まとめて掲載しています。

お問い合わせ前に、まずこちらをご覧ください。

【よくあるご質問】


自動車アセスメントへのお問い合わせ

回答につきましては、1ヶ月以上かかることがございます。また、内容によっては回答いたしかねる場合がございます。予めご了承下さい。
【お問い合わせはこちらから】

安全装置の働きと使い方

スタビリティ・コントロール・システム

働きとその効果

コーナリング時の車体を安定させます

障害物を避けようとして急激なハンドル操作を行ったときや、不意に滑りやすい路面に進入したときなどに、車が横滑りなどの不安定な状態になる場合があります。このシステムは、このような状態を制御して車の安定性を向上させるようにした装置です。車に横滑りが生じると、それをセンサーにより検出し、エンジンの出力や各輪毎のブレーキ力を適切に制御することにより、車のスピンや外への膨らみを制御します。

突然の飛び出しを回避するための急ハンドル操作

※スタビリティ・コントロール・システム制御イメージ

1.この装置が装着されていると、横滑りすることはないのでしょうか?

スタビリティ・コントロール・システムの安全性を保とうとする能力には限界があり、無理な運転は思わぬ事故につながるおそれがあります。スタビリティ・コントロール・システム装着車であっても、常に状況に応じた安全運転を心掛け、警告灯が作動した時には特に慎重に運転して下さい。