TOP > 予防安全性能アセスメント > 車線逸脱警報装置(LDWS)

車線逸脱警報装置(LDWS)

評価の見方(2014年度)はこちら
評価の見方(2015年度)はこちら
評価の見方(2016年度)はこちら

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 DAA-MK42Sのデュアルカメラブレーキサポート付き車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 DAA-MA36Sが対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 DAA-MR41Sのデュアルカメラブレーキサポート付き車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 DAA-MH55SおよびDBA-MH35Sが対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 車台番号がGK2- 002001以降及びGT2-002001以降、GK3-002001以降及びGT3-002001以降、GK6-002001以降及びGT6-002001、GK7-002001以降及びGT7-002001以降のアイサイト付車両が対象車両となります。

※1 車台番号がGJ7-018201以降及びGP7-083201以降、
    GJ3-010801以降及びGP3-022001以降のアイサイト付車両が対象車となります。

※2 ※1以外のアイサイト付車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※2 SJ5-070001以降及びSJG-030001以降のアイサイト付車両が対象車両となります。

※2 ※1以外のアイサイト付車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ DBA-LA700S、DBA-LA710SのスマートアシストⅡ付車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 DBA-LA600S、DBA-LA610SのスマートアシストⅢ付き車両が対象車両となります。

※ DBA-LA600S、DBA-LA610SのスマートアシストⅡ付き車両が対象車両となります。

※ DBA-LA150S、DBA-LA160SのスマートアシストⅡ付き車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 HONDA SENSING付車両が対象車両となります。

※4 車台番号がFR4-1015238以降及びFR5-1002202以降 のHonda SENSING付車両が対象車両となります。

※3 ※4以外のHonda SENSING付車両が対象車両となります。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※ 歩行者ターゲットとの衝突映像はインパクトが強いので掲載しておりません。

※1 HONDA SENSING付車両が対象車両となります。

※ はみ出し警報の評価では当該車両に標準搭載されている車線逸脱防止装置は対象となっていません。

※ MT車を除く

ページトップへ