機構のご案内

ドライブレコーダーKYT-Ⅲ 頒布のお知らせ
~ドライブレコーダー映像を用いた危険予知トレーニング教材 第3弾~

RSS

平成25年4月30日
(独)自動車事故対策機構(NASVA)
安全指導部 小池、大澤
電話: 03-5276-4473

NASVA(独立行政法人自動車事故対策機構 理事長:鈴木秀夫)では、「ドライブレコーダー 映像を用いた危険予知トレーニング」教材を頒布し、これまで好評をいただいております。

このたび、当該トレーニング教材“第3弾”、「KYT-Ⅲ」の頒布を開始します。

本教材「KYT-Ⅲ」は、実際のドライブレコーダー映像を用いた危険予知トレーニングが可能で、テキストブック、映像を収録したDVD、トレーニングシートを収録したCDの3点をセットにしたものです。

KYT―Ⅲでは、新たに「バス編」「タクシー編」「トラック編」各10事例、合計30事例を収録し、これまでのトレーニング教材(KYT<21事例>、KYT-Ⅱ<30事例>)と比べ、見たい場面から自由に再生可能となるなど操作性が向上するとともに、CG映像がよりリアルになっています。

NASVAの講習会等で使用する本教材を、運送事業者の皆様の営業所等において、事故防止の教材として是非ご活用いただけることを願っております。

教材の概要

この教材は、実際のドライブレコーダー映像を用いた危険予知トレーニングを行うことができるもので、交通環境の違いにより、その先に潜む危険を想定した運転方法を考え、身につけて頂くことを目的とした教材です。

DVDは、見たい映像を選択し再生すると、事故やヒヤリ・ハットが発生する直前で映像が一時停止します。そこで、その場面において「どのような危険が潜んでいるか」と「危険を回避するためにはどのような運転をすべきか」を考えます。

画面の再生ボタン(又は再生機器の再生ボタン)を押すと映像の続きが再生され、実際に起こった事故やヒヤリ・ハットの映像と、その他に考えられる危険要因の例、それらを回避するための安全運転の例を、CG映像で解説します。

また、テキストブックは、運行管理者等の指導者向けのものとなっており、交通状況と事例の解説、乗務員指導のポイント等を左右見開きページに記載しています。

さらに、CD-ROMには、各事例のトレーニングシートをPDF形式で収録しています。

お申込み方法
①当機構の全国50の各支所での直接頒布
②代金をお振り込み後、郵送によるお申込み
 ※詳しくは、NASVA本部安全指導部へお問い合わせください。

NASVA本部安全指導部「ドライブレコーダーKYT」 DVD 係
電話:03-5276-4473

ドライブレコーダーKYT-Ⅲ紹介ビデオ

お申込み方法

  1. 当機構の全国50の各支所での直接頒布
  2. 代金振り込み後、郵送によるお申込み

※ 詳しくは、別添をご覧ください。

別添資料

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます