機構のご案内

平成23年度「NASVA交通遺児友の会」写真コンテストの結果について

RSS

平成24年3月9日
独立行政法人自動車事故対策機構
被害者援護部  三枝、髙瀬、井口
電話  03-5276-4481

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)では、交通遺児とその家族を会員とした「自動車事故対策機構交通遺児友の会」(以下「友の会」という。)を設置し、会報「友の会だより」(四季報)の発行、地域ごとの体験学習、絵画・書道等のコンテストなどを実施し、会員相互の連帯感を高め、交通遺児等の健全な育成に寄与する活動を行っております。
  国土交通省の後援及び関係団体の協賛のもと、友の会活動の一環として、今回初めて実施した写真コンテストの審査結果が、下記のとおり決定しましたので、お知らせいたします。

1.審査結果

子どもたちの成長段階にあわせて、「小学校低学年(1・2年)の部」、「小学校中学年(3・4年)」の部、「小学校高学年(5・6年)」の部、「中学生(全学年)」の部、「高校生(全学年)」の部及び「ファミリーの部」の6部門で、全国の友の会の会員446人から、延べ705点の応募がありました。
  厳正なる審査の結果、以下の方々が各賞を受賞することに決まりました。

最優秀賞(国土交通大臣賞)
濱口  裕平(はまぐち  ゆうへい)さん (香川県  中学校3年生)
優秀賞(独立行政法人自動車事故対策機構理事長賞)
平岩  稜眞(ひらいわ  りょうま)さん (徳島県  小学校6年生)
優秀賞(財団法人交通遺児等育成基金会長賞)
髙田  旺紳(たかた  おうしん)さん (岡山県  小学校4年生)
優秀賞(公益財団法人交通遺児育英会会長賞)
辻川  真澄(つじかわ  ますみ)さん (長崎県  高校1年生)
優秀賞(全国トラック交通共済協同組合連合会会長賞)
杼木  綾香(とちぎ  あやか)さん (滋賀県  小学校2年生)

このほか金賞5点、銀賞15点、銅賞50点がそれぞれ選ばれました。入賞者は別紙のとおりです。

2.表彰式

最優秀賞及び優秀賞の受賞者については、3月27日(火)15:00からNASVA本部において、表彰式を行います。(表彰式の写真撮影については可能です。)
 なお、その他の受賞者については、最寄りのNASVA支所において、それぞれ表彰式を行います。

3.主催・後援・協賛

主催:
独立行政法人 自動車事故対策機構
後援:
国 土 交 通 省
協賛:
財団法人 交通遺児等育成基金
公益財団法人 交通遺児育英会
全国トラック交通共済協同組合連合会

平成23年度写真コンテストの作品

最優秀賞(国土交通大臣賞)
香川県 中学校3年生
濱口 裕平さん
「雪だるまと狛犬」

<作品についての作者コメント>
凛々しい狛犬の足元に誰かが作った今にも崩れそうな雪だるまが印象的でした。僕も凛々しくいたいです。


優秀賞(独立行政法人自動車事故対策機構理事長賞)
徳島県 小学校6年生 平岩 稜眞さん
「チワックス」

<作品についての作者コメント>
生後2カ月でうちんくにやってきたマロン。 弱々しくてクンクン泣いていた姿はどこへやら。 りりしくてパワーあふれる1年後の今です。


優秀賞(財団法人交通遺児等育成基金会長賞)
岡山県 小学校4年生 髙田 旺紳さん
「また、あした・・・」

<作品についての作者コメント>
ぼくの家のそばの土手からの夕日です。この土手で、走ったり自転車の練習をしてます。夕日がいつも見守ってくれているような気がしてます。


優秀賞(公益財団法人交通遺児育英会会長賞)
長崎県 高校1年生 辻川 真澄さん
「壱岐の柱 左京鼻」

<作品についての作者コメント>
壱岐の観光名所である左京鼻を写真にとりました。


優秀賞(全国トラック交通共済協同組合連合会会長賞)
滋賀県 小学校2年生 杼木 綾香さん
「私の妹」

<作品についての作者コメント>
とても可愛らしく撮れました。きれいな青い目が大好きです。

別添資料

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます