機構のご案内

平成26度自動車アセスメント評価結果(前期分)を公表します!

平成26年11月18日
自動車局技術政策課
自動車事故対策機構

自動車の安全性能評価を実施している自動車アセスメントについて、先月(10月23日)、事故を未然に防止することを目的とした予防安全性能の評価結果を初めて公表したところですが、今般、従来実施している自動車の衝突試験等について、本年度前期に実施した4車種の総合安全性能評価結果(別紙1参照)を公表します。

また、平成26年度総合安全性能評価の自動車アセスメント試験対象車種(前期に試験を実施した車種を含む。)及びチャイルドシートアセスメントの試験対象機種を選定しましたので、あわせて公表します(別紙2、別紙3参照)。

来年4月頃には、今回公表した車種を含めて、今年度の全ての対象車種及び対象機種の評価結果を公表する予定です。

自動車アセスメント及びチャイルドシートアセスメントの評価結果の見方、試験方法の概要などについては、以下のホームページをご参照ください。

(独)自動車事故対策機構 : http://www.nasva.go.jp/

自動車アセスメント、チャイルドシートアセスメントとは

市販されている自動車及びチャイルドシートについて安全性能評価試験を行い、その結果を公表することで、ユーザーが安全な自動車及びチャイルドシートを選択できる環境をつくり、安全な自動車及びチャイルドシートの普及を図ることを目的としています。

問い合わせ先

国土交通省 自動車局 技術政策課
谷口、城戸、笠井
電話
03-5253-8111(内線42255)
03-5253-8591(直通)
03-5253-1639(FAX)
独立行政法人 自動車事故対策機構 企画部
猪股、大野、橋本、遠藤
電話
03-5608-7587(直通)
03-5608-8610(FAX)

別添資料

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます