機構のご案内

近畿地区「NASVA委託病床」(泉大津市立病院)が入院患者受け入れを開始!

平成25年1月8日
被害者援護部 療護センターグループ
担当:吉村、大橋
電話 03-5276-4458

大阪主管支所
担当:岡田、大平
電話 06-6942-2804

泉大津市立病院の外観泉大津市立病院の外観 独立行政法人自動車事故対策機構(以下「NASVA」)では、遷延性意識障害者の高度専門治療を行う国内4カ所の療護センター、療護センターに準じた専門的な治療・看護を行う国内2カ所の療護施設機能委託病床(NASVA委託病床)に加え、このほど、近畿地区のNASVA委託病床を泉大津市立病院(大阪府泉大津市)に開設。本年1月4日から、入院患者の受け入れを開始しました。

 泉大津市立病院では、CT、MRIなど高度医療機器を用いた治療、同じ看護師が継続して看護にあたるプライマリーナーシング方式、専門的なリハビリの実施などによる質の高いチーム医療を実践するとともに、ベッドをゆったりと配置した4人部屋とNASVA病床では初めての試みとなる個室の2種類を用意し、すべてのベッドをナースセンターで24時間観察できるマルチモニターシステムを導入するなど、療養環境を整備しています。

 同院では、NASVA委託病床への入院に関することその他の医療相談を随時受け付けていますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

泉大津市立病院

泉大津市立病院の外観NASVA病床初の個室

委託病床数
16床 (なお、当面は8床を予定)
4人部屋 2室(8床)、個室 8室(8床)
入院患者数
4人<開設当初>

入院及びその他医療相談に関するお問い合わせ

泉大津市立病院地域医療連携室

〒595-0027 大阪府泉大津市下条町16番1号

TEL 0725-20-6922(直通)

FAX 0725-32-6961