防ぐ

NASVA安全マネジメントサービスの概要

平成18年10月、すべての自動車運送事業者に対し、安全性の絶え間なき向上が事業者の責務として明記されるという「運輸安全マネジメント」制度が導入されました。これは、経営トップが自ら全社的な安全性の向上のための取組みを主導し、現場から安全に関わる情報を継続的に経営に反映させながら、企業の安全文化の向上を図る。そうした内容が法律上義務付けられるという画期的な制度改正でした。

しかし、単に安全マネジメントといっても「何をどのようにすればよいのかわからない。」、「導入はしてみたけれど、これでよいのか不安である。」等の声が聞かれます。

NASVAでは、このような声に応えるべく、安全マネジメントに係る「コンサルティング」及び「シンポジウム・セミナー・講習会」の2本の柱で自動車運送事業者の方々を支援しています。なお、NASVAは、「ガイドライン」「リスク管理(基礎)」、「内部監査(基礎)」の各セミナーを、運輸安全マネジメント制度の浸透・定着に有効なセミナーとして国土交通省の認定(国土交通省認定セミナー)を受けて実施しています。

NASVA安全マネジメントサービスは2本の柱でサポートします!

NASVA安全マネジメントコンサルティング NASVA安全マネジメント シンポジウム・セミナー、講習会・国土交通省認定セミナー

※NASVA安全マネジメントコンサルティングによる事故減少の効果 安全マネジメントコンサルティング終了後の状況について

Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード別ウィンドウで開きます

防ぐ事故の防止